Q & A

オール電化住宅ってどんな住宅ですか?
ひとことで言うとガスを一切使わずに、電気ですべてをまかなうシステムです。火を使わないので小さいお子様や高齢者には安心して利用できます。
雨漏りや小さなリフォームでも対応してもらえますか?
もちろん。お客様がお困りのことであれば、どんな小さな工事でも喜んで対応させていただきます。ただし、宮原建築施工可能地域内のお客様に限定させていただいておりますので、宜しくお願い致します。
収納に困っていますがマンションでも収納を増やすことはできますか?
間取にもよりますが工夫次第で収納スペースを確保することは充分可能です。収納豆知識でもご紹介していますが、既製品でもとても利用しやすい商品がでておりますので参考にして下さい。
また、既製品が無理な場合、造り付け収納で対応させていただきます。
住まいを増築したいのですが、どのくらい広げることが可能ですか?
建築基準法に建ぺい率と容積率という規制があり、土地の広さとお住まいの地域の用途地域によって、建築可能な最大面積が変わってきます。詳しくお知りになりたい方は、宮原建築までご連絡下さい。
お調べしたうえで、アドバイスさせていただきます。
築30年の一戸建て住宅ですが、建て替えと全面リフォームとどちらがよいですか?
お住まいの状況で変わってくると思います。例えば土地の面積が小さな場合、現行の建築基準法では今のお住まいのような大きさの建物を建てることができない場合もあります。このような場合は建てかえる事が難しいので全面リフォームをお勧めいたします。
自然素材住宅や自然素材を使ったリフォームはお願いできますか?
もちろんやらせていただきます。自然素材にはたくさんの種類があります。当然費用も割り増しになりますのでお客様との綿密なお打ち合わせのうえ、ご予算に応じてどのような素材をどの部分に使用するかを決めてから お見積書を作成させていただきます。
耐震強度などがすごく心配なのですが何か対策はとられていますか?
宮原建築では木造住宅は在来工法で工事を行っています。在来工法は軸組工法とも呼ばれ、昔から日本で施工されてきた工法で、地震に強い工法と言われています。もちろん補強のための斜め材(スジカイ)や 土台・柱・梁などの結合部への緊結金物など、対策は万全です。
リフォームの場合の費用はいくらぐらいかかりますか?
仕様や解体費用など実際にお住まいを拝見しないとわからない部分もありますが、概算金額はお電話等でもお知らせすることはできます。また、お住まいを拝見させていただいてのお見積も無料ですので安心してご相談下さい。宮原建築はしつこい営業は一切致しません。
新築の場合の坪単価はいくらぐらいかかりますか?
坪単価の表示にはいろいろなケースがあると思います。例えば本体価格のみの単価で諸経費などが含まれていないケースや最初の坪単価には必要最低限の構成で金額が設定されていて、オプションで金額が増額していくというケースなど、一概に坪単価いくらだけで比較検討してしまうと、痛い目にあうこともしばしば見受けられます。宮原建築ではお客様のご要望をお聞きしたうえで、すべてを含めたお見積金額(坪単価も)をご提示して おりますので是非一度、ご相談下さい。(ご相談は無料です)
リフォームの場合、ローンが使用できますか?
宮原建築提携のリフォームローンをご紹介いたします。
お問合せ